八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

無事に帰り交通事故ゼロに

 ▽…石垣市交通安全母の会が小学校新1年生の交通安全を祈願し、手作りマスコットをプレゼント。ことしのモチーフは「無事帰る」とかけて「カエル」。昨年は「事故防止」とかけて「帽子」がモチーフだったとか。「毎年会員らで知恵を出し合っている」と胸を張る宮良和美会長。子どもたちよ、無事に帰って交通事故ゼロの1年に。

 ▽…いしがき少年少女合唱団の団員らが来年3月末ごろに増田健琉君の平和の詩「空はつながっている」の楽曲などをスイスの教会で歌う演奏旅行を計画している。同合唱団指揮者の砂川富貴子さんは昨年3月と11月に自費でスイスを訪問。楽曲制作の起点となった河村典子さんは「(砂川さんの)熱意に動かされた」と話す。交流の裏には砂川さんの団員を思う気持ちや並々ならぬ努力があることも忘れてはならない。

 ▽…データ版だが、3日に国際ダークスカイ協会から日本初の星空保護区に認定された石垣市と竹富町に認定証が届いた。認定を機に世界基準の星空を”浴びよう”と観光客が両市町へ押し寄せそうだ。今後は星空観光のルールも求められそうだが、まずは保護に動いた行政の後押しは心強い。夜の飲食店も楽しいが、たまにはネオン街から離れて「星空でも見に行こうか」もいいだろう。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム