八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

新年度がスタートし進学、入社、転勤と人生の…

 新年度がスタートし進学、入社、転勤と人生の節目に期待と不安が交錯している人も多かろう▼とりわけ家族と離れて暮らす単身赴任者にとっては掃除、洗濯など身の回りことをすべて一人で行う生活が。さらに、自炊ができないと食べるために:悪戦苦闘;することになる。経験して初めて知る「妻の大変さがよく分かった」とは単身赴任者の声▼こう話すと単身赴任は大変だなーと思いがちだがさにあらず。必ずしも苦しみばかりではなく、時には楽しく、貴重な体験も。家族とは電話1本の絆でも家庭を見直すという大切なことを学ぶこともできる▼仕事と生活にも慣れてくると、懐具合と相談しながら異業種交流と称して夜の街にでる。そこでは年齢も仕事も立場の違う人ほど学び合うことは多い。酒はほどほどが良く、食生活が不規則になるとメタボにも拍車がかかる▼赴任当初は体も小さくなり元気なく帰省すると「大丈夫ですか」と心配されたものだが、単身に慣れて体が大きくなると「八重山の水が合っているようね」と言われたりもする。これも寂しい旅路のはてにしないための試練と思うと気持ちもなごむ▼ともあれ単身赴任者諸君。しっかりと新生活の目標を定め「三百六十五歩のマーチ」を口ずさみ上を向いて歩こう。かくいう筆者も単身赴任である。(鬚川修)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム