八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

【速報】星空保護区に国内初認定 ダークスカイ・パーク

石垣市と竹富町
認定は世界で59番目

 国際ダークスカイ協会(IDA、米国アリゾナ州)は2日、西表石垣国立公園内を日本初の星空保護区(ダークスカイプレイス)に認定した。同日午前、IDA東京支部(越智信彰支部長)を経由して申請者の石垣市と竹富町に報告があった。

 カテゴリーは国立公園区域内などが対象の「ダークスカイ・パーク」。認定は世界で59番目だが、町内の外灯の一部が認定基準を満たしていないことから、段階的な外灯の基準を満たすことを条件に「暫定認定」された。

 市と町は昨年7月24日、公園区域内にある石垣島北部と町内全域を認定に向けて国内で初めて申請を行っていた。

  • タグ: 星空保護区
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム