八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

人にやさしいまちへ 竹富町

西大舛髙旬町長に津嘉山航会長(左)から計画が答申された=29日午前、町長室(町福祉支援課提供)

西大舛髙旬町長に津嘉山航会長(左)から計画が答申された=29日午前、町長室(町福祉支援課提供)

策定委、障がい者計画を答申

 竹富町障がい者計画および第5期障がい福祉計画・第1期障がい児福祉計画(2018~20年度)策定委員会の津嘉山航会長は29日午前、西大舛髙旬竹富町長に同計画を答申した。

 同計画は、「〝結(ゆい)〟のこころで、すべての人にやさしいまち・竹富町」を理念に▽障害のある町民に対する理解▽多様な交流・社会参加機会の充実▽障害の早期発見と医療受診への支援▽障害のある子どもの教育・保育環境の充実▽多様な雇用の場の創設と就労支援の充実▽自立生活を支援する基盤整備の推進▽すべての人にやさしいまちづくりの推進—を基本目標に掲げている。

 18年度からの介護保険制度の改正に伴い、新たな共生型サービスの位置づけとして、高齢者と障がい者(児)が同一の事業所でサービスを受けやすくするため、介護保険と障害福祉の両方を新たな共生型サービスとして位置づけることも盛り込まれている。

 今後、計画を基にした施策も検討される。

  • タグ: 竹富町障がい者計画
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム