八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「市長部局との連携不足」市議会一般質問

石垣市議会一般質問に登壇した(右から)友寄永三氏、石垣亨氏、米盛初恵氏、花谷史郎氏

石垣市議会一般質問に登壇した(右から)友寄永三氏、石垣亨氏、米盛初恵氏、花谷史郎氏

学校施設修繕費用で市教委

 3月定例石垣市議会(知念辰憲議長)の一般質問は27日、友寄永三、石垣亨、米盛初恵、花谷史郎の4氏が当局の見解をただした。学校施設の修繕にかかる費用が約2億円にまで膨らんでいることについて、教育委員会側は市長部局との連携不足を原因の一つに挙げた。

 石垣氏が「なぜこのような事態になったのか」と質問、宮良長克教育部長は「教育委員会と市長部局の連携が円滑に行われていなかったこともあるかと思う。修繕の必要性を訴えながら連携を図りたい」と答弁した。

 ただ、具体的なスケジュールは示されず、石垣氏は「PDCA(計画、実行、評価、改善)がない」と指摘、宮良教育部長は「予算を必要とすることなので市長部局ともスケジュールについて話し合いをしていきたい」と答えた。

 児童生徒の派遣費補助については、本年度は寄付金を活用して年度末も補助することにしており、宮良教育部長は「来年度以降はふるさと納税も活用し、新年度に4261万円を計上している。対象者は4754人」と継続する方針を示した。友寄氏への答弁。

 米盛氏が求めたLGBT(性的少数者の総称)の支援について中山義隆市長は「パートナー制度について検討したいが、現実問題として挙式の証明書の発行について早急に関係機関や事業所と連携して進めたい」と応じた。

 新規就農者に対し花谷氏が提案した「若手の一括支援」について山田善博農林水産部長は「ワンストップの窓口について支援機関と情報を共有しながら調査研究したい」と述べた。

 

【石垣市議会一般質問要旨】

 ▶国歌「君が代」

 友寄永三氏=ことしの卒業式でも、ほとんど国歌が歌われてないと聞いた。子どもたちに教えているのか。

 宮良長克教育部長=学習指導要領では歌えるよう指導することと位置付けられている。

 友寄氏=しっかり歌っている学校はあるのか。

 宮良部長=卒業式後、調査したところ、大きな声、口ずさみ程度と違いはあるが、歌っていると回答した学校が半数以上を占めた。

 友寄氏=習っていない子どもたちが多い。

 石垣安志教育長=十分に歌っていない現状を課題として、粘り強い指導と周知徹底を図りたい。

 友寄氏=歌詞つき歌詞なしの伴奏の割合は。

 宮良部長=本年度の卒業式では歌詞付きの伴奏が21校、伴奏のみが4校。

 友寄氏=伴奏のみの4校はどこか。

 宮良部長=公表しないということで調査したので差し控えたい。

 ▶甘しょ

 石垣亨氏=沖夢紫の現状と課題、増産の取り組みは。

 山田善博農林水産部長=昨年3月に組合設立され、同年5月に拠点産地に認定された。加入者は組合発足時の25人から82人に増えた。本年度は植え付け面積15㌶、生産量120~130㌧を予想している。

 石垣氏=次年度の目標は20㌶だが、キジ被害が深刻。農家にワナの免許を取らせられないか。あるいは組合の何人かに免許をとらせ、農家に管理してもらうことはできないか。

 山田部長=農家自身が免許を取得して駆除対策をするのは非常に有効。個人に補助ができるか研究したいが、団体への補助は可能と考える。

 ▶国境離島

 石垣氏=尖閣諸島に忍び寄る中国船が常態化している。傍若無人の振る舞い。取り得る策はあるか。

 大得英信企画部長=海保が、大型巡視船14隻を配備するなど専従体制を確立している。さらなる取り組み強化が必要で、国に適宜要請する。自治体としては、港湾整備など後方支援に力を入れていく。

 ▶福祉

 米盛初恵氏=介護予防に効果のあったとされる「いきいき百歳体操」をどう発展させるか。

 宮良亜子福祉部長=25会場で850人が参加している。握力、立ち上がり、片足バランスなどの機能が上昇している。今後、未実施の地域で実施していく。

 ▶子どもの貧困対策

 米盛氏=居場所づくりの計画は。

 宮良福祉部長=登野城、真喜良、大川の3カ所で設置し、学習支援、食育支援、生活指導を実施している。来年度はニーズの高い大浜地区に設置したい。

 ▶男女共同参画

 米盛氏=男女共同参画計画の施策内容が十分に浸透していない。日本一幸せあふれる石垣市実現のため、女性の果たす役割をどう考えているか。

 中山義隆市長=行政内部では女性の登用を心がけている。女性の社会参加のためには待機児童の解消、介護現場の改善もしていくべきだと思う。女性の人材登用は重要で、市としてもさまざまな支援を行いたい。

  • タグ: 市議会一般質問
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム