八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

なによりも安全最優先で

 ▽…本年度の建災防年度末建設現場安全パトロールは、空港アクセス道路となる、宮良川上流域に橋を架ける高山橋橋梁整備工事の現場で行われた。人手不足や土地管理の調整に時間がかかり、3月までの工期は大幅に延びる見通し。マングローブ林の貴重な生態系への配慮や、工事そのものも時間を要するが、なによりも安全最優先で。

 ▽…郡内各校で修了式が開かれ、児童生徒が1年間を総括し、次の学年に向けて目標を掲げた。真喜良小学校では、4月から最高学年となる5年生が「日本一の笑顔あふれるすてきな学校をつくるためにみんなで心を一つに頑張ろう」と後輩に呼び掛けた。体育館に迷い込んだ鳥がさえずりを響かせる場面もあり、「次の学年も頑張って」と応援してくれているかのよう。 ▽…八重山商工高校定時制課程の校内企業説明会が初めて行われた。若い人材に来てもらおうと、企業は熱心に自社の魅力をPRし、生徒らも休み時間を惜しんで耳を傾けた。定時制は時間的余裕が少なく、学校側が生徒の職業理解を深めるための時間をなかなか用意できない現状があるという。今後も説明会を継続し、より多くの企業に参加してほしい。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム