八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

バニラ・エア7月就航

成田—石垣、那覇—石垣の2路線

 全日本空輸系列のLCC(格安航空会社)、バニラ・エア㈱(五島勝也代表取締役、千葉県成田市)は13日、7月1日から成田—石垣、那覇—石垣の2路線に就航すると発表した。成田—石垣線は1日1往復2便、那覇—石垣線は同2往復4便で、通年運航を予定している。これにより、南ぬ島石垣空港にはピーチに加えLCC2社が乗り入れることになる。

 成田—石垣線は午前10時成田発、午後2時40分石垣発。片道7480円~、9480円~に設定。那覇—石垣線の1便は午前10時5分那覇発、午前11時50分石垣発。もう1便は夕方の那覇発、夜の石垣発で曜日によって出発時刻が違う。片道3780円~、4080円~の設定。就航記念として両路線とも3月14~19日の販売は、それぞれ4980円、2480円とさらに格安となる。

 同社は「石垣は美しいサンゴ礁とエメラルドの海、そして大自然に囲まれた魅力あふれる島。石垣市が『人気急上昇中の観光都市』として世界一に選ばれるなど注目はますます高まっており、竹富島や小浜島、世界自然遺産登録候補地である西表島にも近く、マリンアクティビティはもちろん、石垣牛や八重山そばなどご当地グルメも充実している」としている。

  • タグ: バニラ・エア㈱LCC
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム