八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

吉野源三郎原作、羽賀翔一漫画の…

 吉野源三郎原作、羽賀翔一漫画の「君たちはどう生きるか」が売れている。書評を読んで気になっていたが、新しいもの、はやりものにめったに手を出さない娘が購入したのを機に読んだ▼原作は言論統制、軍国主義下の昭和12年出版。選びに選んでつむがれた言葉が80年の時を経て現代日本に問いかける▼ぜひご一読いただきたい。通奏低音のように貫くのは「まわりに流されず、自分で考えて行動すること」がいかに大切か。胸に響く▼石垣市長選が告示された。首長選では初めての18歳選挙権行使となる高校生の皆さんには、地域の将来はどうあるべきか、目を見開き、耳を傾けて考えてもらいたい。人気政治家が応援に駆け付けるかも知れない。そんなムード頼みの「空中戦」に惑わされないように▼期日前投票もしかり。所属する組織や団体の幹部から投票を依頼され車両で送迎されれば、そのとおりに投票する心理が働くと聞いた。断りにくい事情もあるかも知れないが、誰に投票しようと選挙は自由。流されてはなるまい。自分の考えをはっきり示そう。当然、組織と個人とは違う存在だ▼「君たちはどう生きるか」が問いかけるもの。自分の生き方を決められるのは自分だけ、という真実。私たちは、地域は、どうあるべきか。考えに考えて行動しよう。(慶田盛伸)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム