八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

市長選まで2カ月

28日の仕事納めとは関係なく、年末年始も、市長選に絡む動きは活発になりそうだ。現職の大浜長照氏側では「大浜氏を有効活用する」といった言葉が飛び出し、実績のアピールなどに万全を期す。一方の保守側では、独自候補の擁立に向けた動きが再興している。果たして実は結ぶのか。選挙まであと2カ月。 28日午後、行われた石垣市の仕事納め式で職員に対し訓示した大浜長照市長。「今年は、明るい太陽がたくさん上がった。その太陽をどう輝かせるかが来年の課題」と述べ、新年に期待をかけた。その先陣となるのが1月31日に確定する八商工の春のセンバツ大会出場。市長はじめ多くの市民が、甲子園スタンドでの応援を楽しみにしているだけに、その実現で残りの太陽にも弾みを付けたいところ。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム