八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

防犯ボラ、頼もしい存在

 ▽…八重山署で開かれた八重山地区自主防犯ボランティア連絡協議会には、日ごろから見守り活動や防犯パトロールを行っているPTAや地域の団体が参加。5日に真栄里で発生した殺人事件の犯人はまだ捕まっておらず、市内では警戒が続くなか、登下校時に子どもたちを見守ってくれているのは心強い。各団体が集うのは初めてとのことだが、これも普段から活動しているからこそ。頼もしい。

 ▽…石垣市ひとり親自立促進計画案を答申した策定委員会の山内優子委員長。「他市の計画にも関わったが、びっくりしたのは委員である福祉部長自ら他分野についても活発に意見を言っていたこと。アンケートについても事務局がしっかり頑張ってくれた。非常にていねいに作られた計画だと思う」と事務局の労をねぎらった。

 ▽…八重山農林高校農業クラブの第2回プロジェクト発表大会では、特に開発・保全・創造の分野Ⅱ類が高度な研究内容ばかりで審査員も優秀賞を選ぶのに苦慮した。最終的に八重山初のキノコ菌床栽培、ジビエ加工技術の研究、水田再生による赤土流出防止に関する研究の三つが選ばれた。ここからさらに県大会に派遣されるグループを一つにしぼり込むようで、学校としては決断に苦しみそう。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム