八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

健康講演会 有酸素運動が一番効果

「ガッテン流!ついつい健康術!」の演題で講話する北折一氏=28日午後、市健康福祉センター

「ガッテン流!ついつい健康術!」の演題で講話する北折一氏=28日午後、市健康福祉センター

北折氏がダイエットで指摘

 八重山地区医師会主催の健康講演会が28日午後、石垣市健康福祉センターであり、NHK「ためしてガッテン」元専任ディレクターの北折一氏(53)が「ガッテン流!ついつい健康術!」の演題で講話した。

 北折氏は同番組や自身の経験などから、ダイエットについて「不可欠と思われがちな運動は挫折しやすく、痩せ始めてからでも遅くない。体のメカニズムから導き出される鉄則は、ゆっくり落とすに限る。おいしいと太らないは両立できる」と指摘。脂肪を減らす唯一のワザとして二酸化炭素の排出を挙げ、「有酸素運動が一番効果ある」とも述べた。

 自身が口にしたものを種類別に丸付けする10食品群シートや、北折氏が考案したダイエット日記なども紹介した。

 そしゃくや口腔(こうくう)衛生、生活改善などの重要性を強調し、「年の功より『カメ!』(かめ)の功。カメの功より『カエル!』(変える)の功。楽しみながら実践してほしい」と呼び掛けた。

  • タグ: 健康講演会
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム