八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

旗振り役はどこに

 ▽…島内外の事業所3社が連携して韓国人観光客の誘客と受け入れ強化に乗り出した。誘客活動から個人・団体客向けの旅行プランの創出と販売、石垣での受け入れなどを一括して行うほか、旅行中のサポートも手厚い体制を整える。民間による新しい発想と取り組みは重要だが、行政の力も不可欠だ。新規客層の取り込みや観光消費額の底上げは官民一体で取り組むべき課題。旗振り役はどこにいる?

 ▽…石垣パインフェアに出品する商品の試食会が行われた。イベントで島を訪れる観光客や地域住民に創作メニューを提供する考え。島産パインが含む成分を生かしてアンチエイジングやダイエット効果など「ヘルシー&ビューティー」をテーマにした商品もある。フェア開催中の期間限定メニューだが、事務局からは「商品化にもつなげてほしい」と期待する声も。

 ▽…3学期の始業式が9日、各校で行われ、児童生徒がそれぞれの目標達成に向けて決意を新たにした。八島小の宮良永秀校長はことしのえとにちなんで「ナンバー“ワン”や“ワン”ダフルな1年にするといった年賀状をもらった。八島っ子が元気に活躍してくれることを期待する」とあいさつ。3学期は1年のまとめとなる大切な学期。ワンデー、ワンデー(一日一日)を大切に。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム