八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

色鮮やか「緑のじゅうたん」 

 ▽…横浜F・マリノスのキャンプを前に、サッカーパークあかんまでは、夏芝から生え替わった冬芝の生育管理が順調に進められている。夏芝は横へと広がるのに対し、冬芝は稲のように上へと伸び、管理法も異なるという。定期的に刈ることで、まるで男性のひげのように次第に濃く丈夫になり、色鮮やかな「緑のじゅうたん」に。ピッチ上で躍動する選手たちの姿が楽しみだ。

 ▽…石垣第二中出身の川満愛優が所属する誠修高校の春高出場は7年ぶり。川満は唯一、1年生ながら3試合すべてに出場した。新チームではリベロとしてレギュラーが決まっている。リベロと言えば、同じ沖縄出身で全日本女子代表入りを果たしている座安琴希がいる。座安選手に続き、将来は全日本入りも期待。

 ▽…中部石垣路線は開設から5年の節目を迎えた。海外客の利用も多い中部国際空港セントレアでは、過去5年間の利用客が累計で43万2861人、搭乗率は75・1%と高水準を維持。運航しているANAは石垣路線の需要を背景に今後も本土便で機材の大型化や便数増に取り組む考え。同社は年末年始限定で伊丹路線を初開設しており、航空会社の動向にことしも目が離せない。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム