八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

見事な技法に驚き

 ▽…マルタ工芸の田場由盛さんが作った「縁起物輪っぱ」。連結している木の輪は、一本の木からつながった形を削り出したもので、接着加工などはしていない。県内全域から仕事を受ける田場さんによると、県内では初の技法だという。設計でどんな線を引くのか、まったくイメージができない。それほど複雑で難しいもの。見た人はきっと驚くだろう。

 ▽…3回目となった保育士対象の「移住体験ツアー」。これまでの過去2回で16人が参加し、うち2人の移住が実現。1人も来年4月に移住を予定しており、効果が出ているようだ。参加者が気にするのは、地域に溶け込めるかどうか。ある参加者は民泊先で「溶け込めるかどうか、住む地域によってだいぶ違う」と聞いたらしく、参考になった様子。

 ▽…白保小学校の新増改築工事が近く始まる。すべての校舎ではなく、1978年度に建設された校舎が対象。すでに解体され、更地となっており、あとは工事を待つだけ。12月定例市議会で可決された工事請負契約案では、工期が来年3月末となっているが、ほぼ不可能。ずれ込むことは確実で、市教委は2学期開始までの供用開始を目指す。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム