八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

優勝果たし結婚式に花

 ▽…第86回秋季軟式野球選手権大会で、結成2年目の「どぅしぐわ~」が2度目の優勝を果たした。前日はなんと又吉大智監督の結婚式。17日の試合中はベンチの仲間たちから「新郎!」と声援が飛んだ。優勝してチームメンバーは「結婚式に花を添えることができた」と喜び、又吉監督も「なんでも言い合えて、楽しく野球ができる仲間たち」と誇らしげ。同窓生の絆はよいものだ。

 ▽…西表島はネコ科の生息地として世界最小というから驚きだ。琉大理学部・伊澤雅子教授の講演会が開かれ、9万年前から島で命を育み、約50年に発見されたイリオモテヤマネコを解説。かつては石垣島にもいたかもしれないヤマネコは、西表の▽湿潤亜熱帯▽琉球弧の地史ーを土台に絶滅を免れた。世界自然遺産登録を前に、ヤマネコありきで語られる西表に「卵が先か鶏が先か」の言葉が重なる。

 ▽…琉球國祭り太鼓八重山支部が結成25周年を迎え、メンバーやOBら多数が節目を祝い、発展を願った。同支部によると、2017年12月現在で県内に10、県外に39、海外6カ国に28の支部があり、メンバーは総勢2500人余りに上る。同支部では、15年12月にジュニアが再結成されて15人が活動しており、裾野も徐々に拡大。今後も力強い演舞で市民や観光客を楽しませてほしい。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム