八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

早いもので明日から12月。2017年最後の月だ。…

 早いもので明日から12月。2017年最後の月だ。まだ町には慌ただしさはなく、師走の訪れは感じられないが、徐々に石垣の町も忙しさが増してきそうだ▼12月といえばにぎわうのが1年の締めの忘年会。同級生や模合仲間、サークル、職場などの各グループが大小の宴会を開催。飲食しながら1年を振り返り、反省と来年への決意を新たにする▼本紙でも居酒屋やホテルなど飲食店関係の忘新年会特集が組まれ、各店が鍋や各種コースなど、さまざまな独自プランを紹介。これから本格化する忘年会シーズンに向け、団体の集客を図っている▼盛り上がる宴会の裏で、苦労するのが忘年会を仕切る幹事。会の日程や場所、料金、出欠確認と当日まで苦労は絶えず、当日も場を盛り上げるための演出やゲームと気が抜けない▼筆者も10人程度のグループの幹事を長年やったが、料金と料理の内容を見比べて会場を決め、ビンゴゲームの賞品の買い出しにスーパーをはしごするなどバタバタした記憶がある▼なにはともあれ気をつけなければならないのが飲み過ぎ。楽しい場の雰囲気でアルコールの量が増えると、翌日、二日酔いで仕事に出る羽目に。最悪欠勤とならないよう時間、量ともほどほどに。それともうひとつ、くれぐれも飲酒運転だけは厳禁だ。(下野宏一)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム