八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「なぜか石垣は別」と苦笑い

 ▽…Bリーグ初となる離島での公式戦開催。bjリーグ時代から通算すると6回目となる。キングスを運営する沖縄バスケットボール㈱の安永淳一取締役は、ホームなのに遠征となる石垣開催に「選手たちは、他の遠征では試合が終わると、すぐに沖縄に帰りたがるが、なぜか石垣は別。延泊できないかという要望もある」と苦笑い。

 ▽…12月を前に、正月用のしめ縄の出荷が始まった。八重山育成園では、1年間をかけて出荷の準備をしており、製作のピークは10月ごろから始まった。利用者が、製作工程の中から、個々のペースに合わせて担当部分を任されている。同園は今後、わらを編む技術を若手へ継承しようと、しめ縄作りの後継者育成にも力を注いでいく。

 ▽…元沖縄県警視で現・小浜公民館長の大久英助氏がことし、危険業務従事者叙勲の瑞宝双光章に警察功労で選ばれた。大久氏は40年間にわたり、県内の交通安全に寄与。町長報告では伝達式や天皇陛下への謁見(えっけん)を「大変感激」と振り返り、「今後も島や社会のために」と力強く宣言。帰り際、同行者らが額を丁寧に梱包(こんぽう)する姿には、大久氏の長年の功績と積み上げてきた信頼、敬意が表されていた。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム