八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

地域を良くする気概と誇りを

 ▽…市民会館中ホールで行われた八重山地区の農業委員や農地利用最適化推進委員を対象にした研修会。講師を務めた全国農業会議所の伊藤嘉朗事務局長は最後に「農業委員会は農地を守り、農地の農業的な有効利用を促進することが基本的な使命」と再確認を促した上で「重要なことは現場における粘り強い取り組みの強化。地域を良くする気概と誇りをもって」と激励した。

 ▽…八重山の有効求人倍率が高率を維持している。7~9月期は前年同期を0・07ポイント上回る1・49倍で34カ月連続の1倍超えだ。観光産業の拡大で景気が好調と言えるが、人手不足やミスマッチは依然として多い。正規雇用の推進が叫ばれている近年だが、「募集しても人来なし」。企業側は働き方の改善や福利厚生の見直しを図るが求人は閑古鳥。地場産業の成長が危機的状況だ。

 ▽…伊原間中学校で22日、教育フォーラムが開かれ、同校7期生2人が講演。伊良皆行雄さんは自然の大切さと絡めて自身の中学時代を振り返り「目立たない雑草にも、土を柔らかくしたり湿度を調整したりする役割がある。中学生の私は目立たない生徒だったが、雑草のように周囲を調節する役割があったのかもしれない」と話した。自分の役割は何なのか。15の春に向けてひなたちも考える。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム