八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

川満に続く選手誕生に期待

 ▽…福岡の誠修高校に進学し、春高バレー出場を決めた二中出身の川満愛優。ことしは、川満も所属していた八島マリンズが県を制して全国大会に初出場の偉業を達成。マリンズの上地みか監督にとっては、最高の年となった。上地監督は、川満の出場する春高バレーに応援を兼ねて八島マリンズの子どもたちを観戦させようと計画中という。川満に続く選手の誕生に期待。

 ▽…登野城の高齢者学級が20日から始まった。第1回の講演は市内の高齢者福祉の現状について。保健師によると、デイサービスにしか友人がいないため、寂しさから要介護レベルを偽ってまで頻繁に通所しようとする高齢者も複数いるそうだ。介護労力の適正配分も、高齢者の孤立防止も切実な課題。高齢者が気軽に通えるコミュニティーのさらなる拡充が必要かもしれない。

 ▽…ことしの黒島家畜市場の子牛セリ実績は取引755頭で5億3196万円だった。1頭当たりの年間平均価格は70万4593円と高値を維持した。ただ、11月のセリでは60万円に落ち込んだ。体重ののりが悪かったためで、これを改善すればまた上昇に転じるかもしれない。ぜひ品質の維持向上を。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム