八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

地の利生かし、優勝を

 ▽…県内6地区から予選を勝ち抜いた50チームが出場する県中学駅伝。しかしことしの地区大会(宮古、八重山を除く)は台風22号の影響で日程を延期。道路の使用許可などでタスキリレーの駅伝は行うことができず、各区間のタイムを合計して順位を決めた。幸い八重山は地区大会を行っている。地区の経験、地元の利を生かして優勝をつかんでほしい。

 ▽…県青年農業者会議のプロジェクト発表の部で最優秀賞に選ばれた平井伯享さん。船が欠航しやすい西表島に適した、追熟期間の長い新品種マンゴー「てぃらら」の収穫期の見極め方法を確立した。平井さんによると、てぃららは平均糖度が18度以上と高いが、県内の競合者は少ないらしい。「知名度を上げて地域に根差したブランド化を」と町も期待を込めて協力体制。

 ▽…地産地消メニューを提供する「おきなわ食材の店」の登録証交付式が行われた。2008年度にスタートし、地域ぐるみで県産食材の県外消費(地産他消)を普及させたい狙いもあり、八重山でも徐々に店舗数が増えてきた。県は、本年度中にガイド誌を作成し、インバウンドにも提供したい考えだ。地産地消をベースに、食が文化の壁をどう越えるかは要件かも。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム