八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

観光大使に「KBG84」

KBG84を代表して認証状が目仲トミさん(左)へ手渡された=10月31日午後、竹富町役場町長室

KBG84を代表して認証状が目仲トミさん(左)へ手渡された=10月31日午後、竹富町役場町長室

竹富町のPRをよろしく
小浜島ばーちゃん合唱団

 竹富町観光大使に小浜島ばーちゃん合唱団「KBG84」が10月31日、新規に認証された。同島のシンガー・ソングライターのつちだきくおさん(60)も再認された。同大使の任期は3年。KBG84は、団体としてバンドミュージシャンのトレモノに次いで2組目の大使。

 KBG84は、2015年につちださんがプロデュースし結成。現在メンバーは39人、平均年齢80歳以上と元気なおばあちゃんらが歌や踊りでアイドル活動を行っている。海外での評価も高く、昨年末には、シンガポールで初の海外公演を成功させている。

 つちださんは、大分県出身で、小浜島に移り住んで28年。音楽活動などを通し、島や町の魅力を発信している。

 同日午後、町役場で行われた認証式で前鹿川健一副町長が認証状を交付し「皆さんの活躍をテレビなどで拝見し、パワーをもらっている。これからも、生きる力や幸せを与えてほしい」と活躍に期待した。

 KBG84センターの目仲トミさん(94)は、グループを代表して「合唱団に入って良かった。つちださんの曲を、皆で歌ったり踊ったりして楽しい。今後は(海外公演で)シベリアに行きたい」と目標を語った。

 個人活動、KBGのプロデューサーとしても活躍するつちださんは「KBG84の目標は紅白歌合戦出場」と意気込み、大使として「(小浜島以外の)島の声も聞き、KBGとともに頑張りたい」と述べた。

 同大使の新規認証は、KBG84で12件目。夏川りみさんや池田卓さんなど6個人、2団体が大使を務めている。

  • タグ: KBG84観光大使
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    ページ移動

    キーワード検索フォーム