八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

欧州観光客誘致へ イタリア

イタリア国内最大級の国際旅行博「TTG INCONTRI2017」の来場者に石垣への誘客活動を行う市観光交流協会の高倉大事務局長(左)=12日午前、イタリアリミニ(同協会提供)

イタリア国内最大級の国際旅行博「TTG INCONTRI2017」の来場者に石垣への誘客活動を行う市観光交流協会の高倉大事務局長(左)=12日午前、イタリアリミニ(同協会提供)

国際旅行博でPR
石垣市観光交流協会

 【イタリア】国内最大級の国際旅行博「TTG INCONTRI2017」が12日、3日間の日程でイタリア有数のリゾート地リミニで始まり、欧州からの誘客強化を本格化させている石垣市観光交流協会(高嶺良晴会長)がブースを出展した。旅行会社や航空会社、地元メディアに欧州客が好むビーチなどリゾートをPRするなど、イタリアからの旅行客に需要があるハネムーン層の取り込みに向け誘客プロモーションを展開する。

 現地ブースでは同協会の高倉大事務局長がイタリア語で表記した石垣島観光案内のパンフレットで観光地や宿泊施設の魅力、国際線を利用した石垣へのアクセス方法をなどを紹介した。同協会は旅行博に加え、現地旅行社も訪問する予定。

 同協会は昨年、市内の旅行会社がイタリアから約70人のインセンティブツアーを受けた経緯を分析。イタリアで高まっている訪日需要の伸びを追い風にビーチ需要が高い市場の特性を生かし、ハネムーン層を中心とした呼び込みに取り組んでいる。

 高倉事務局長は「現地で沖縄の認知度は高く、地元旅行会社はハネムーン商品を多く販売している。来場者からは『沖縄に行くのが夢』との声も寄せられ、欧州客にマッチした石垣島のバカンススタイルを売り出して誘客を図りたい」と話した。

  • タグ: 石垣市観光交流協会国際旅行博
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム