八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

手間暇取られるが犬3頭と猫2匹を飼っている。先輩格の猫は、…

 手間暇取られるが犬3頭と猫2匹を飼っている。先輩格の猫は、娘が大阪にいる頃から飼っていたもので飛行機に乗ってやってきた。愛想なし。しっぽは太く短くねじ曲がっている。日がな一日寝そべっていて、腹がすくと起き上がり近くにいる人にすりより餌をねだる。食べ終わったらまた寝転がる▼そんなグータラ猫をおびやかす新参がやってきた。出会いが数日遅れていたら、あの世に送られていたかもしれない捨て猫で、娘が八重山保健所からもらってきた。この猫、孤児にしては品があり、毛並みに至っては著名な猫に見間違えられるほど。来客も「血統書付き?」とうらやましがる▼さて、この新顔の登場に面白くないのが先輩猫。ある日突然、家出を決行した。翌日から娘を先頭に方々を捜し回ったが見つからなかった▼後輩猫は、この機会に家族に気にいられようと本領発揮。庭の木に登って小鳥やイモリをくわえてくる、カエルやネズミを捕るなど大活躍。捕るだけでなく褒めてもらいたいのか、家じゅうに放り投げ見せびらかす▼一方、行方不明だった一匹は腹が空いてどうしようもなかったのかある日モソッと帰ってきた。何事もなかったかのように餌を食べて再び出ていく。餌の時間にしか家に寄りつかないので食い逃げと冷やかされている。(仲間清隆)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム