八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

現職市議2人の逮捕があまりにも衝撃だったので、…

 現職市議2人の逮捕があまりにも衝撃だったので、隅に追いやられそうだが、見逃してはならない。「真っ赤なウソ」「お花畑に住む平和ボケ」「のぞき見趣味」。3月定例石垣市議会の議場で飛び出した発言を▼ウソ発言は仲間均氏。「ミサイル基地があると標的になる」との内容までウソと言った。砥板芳行氏が外交の範囲と紹介した「局地的な武力衝突」になれば、果たしてどうなるのか。心配する人は多いだろう▼「お花畑に住む平和ボケ」は石垣亨氏。これまでの平和ボケにお花畑を加えた。空想的・妄想的理想論と解釈すればよいのか。陸自配備に反対している人は何も考えていない、と言うことになる▼そして「のぞき見趣味」は中山義隆市長。毎年、報告義務がある所得報告書に「いくら損したかが、市民生活に影響を与えるのか。損したことは報告する必要はない」と言った。市民生活に影響するかどうかの問題ではないのに▼資産報告書の作成・閲覧を義務づけている、政治倫理の確立のための石垣市長の資産等の公開に関する条例は、のぞき見趣味を満足させるためにあるのではない▼政治家には利権が絡みやすい。だからこそ自ら積極的に資産をオープンにし、疑念を持たれないようにしなければならない。このために条例はある。(比嘉盛友)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム