八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「アヤカラシターボンナーラー」

▽…特別養護老人ホームまえさと茶寿苑の平成29年度敬老会。新100歳を祝福された三木清子さんは、東京や沖縄本島から駆け付けた家族に囲まれた。これが何よりも宝。米寿の成底弘助さんは、孫・ひ孫3人による「成底エイサー隊」のスマムニでのあいさつに感極まった。「アヤカラシターボンナーラー」。どうかいつまでもお元気で。

 ▽…青い空が広がった八重山中学陸上大会。気温は28度と例年より低かったが、風がほとんどなく、9月というのに真夏のような暑さ。午後から行われたリレーでは奇妙な光景が。各レーンのスタート地点に係の生徒がペットボトルで水をかけていたのだ。聞くと、クラウチングスタートする選手が指をやけどしないようにとのことだったが、「バトンがぬれて落としそう」と不安がる選手も。

 ▽…子どもの貧困と未来を考える「おきなわゆめみらいフェスタ」が初開催された。参加した市内小学校教諭は、学校で可能な対応策を質問。山里世紀子氏は「担任だからと全て自分でやる必要はない」として、関係機関・団体との連携を提案した。子どもには大人の手が必要であるように、大人には横のつながりが求められそうだ。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム