八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「住民投票より価値ある」

 ▽…石垣市平得大俣の市有地などに自衛隊を配備する計画に反対する署名が1万筆を超えた。市議会で否決された住民投票に代わるものとして市民連絡会が取り組んできた。メンバーらが担当地区をくまなく回り、協力を依頼した。無記名の住民投票と違い、氏名のほか住所まで書く署名は、個人の明確な意思表示。共同代表らも「住民投票より価値がある」と胸を張る。

 ▽…1日付でプロ野球志望届を提出した八商工の平良海馬。未提出者は大学進学、一般企業就職とみなされ、ドラフト指名を受けることができない。チームは春、夏とも県大会1回戦で負けながら、ことしの日本高校球児最速152㌔の平良にプロのスカウトも注目。末吉昇一監督は「12球団すべてが海馬を見に来た」と期待を寄せる。10月26日のドラフトではどの球団が指名するのか楽しみだ。

 ▽…県立埋蔵文化財センター主催の下田原貝塚出土品展が1日から始まり、32年ぶりに“里帰り”した遺物約100点が展示されている。同センターの久高健指導主事によると、宮古以南の石垣や波照間島は南琉球。本島は北琉球で文化が全く違い、土器の形にもそれが表れている。下田原式土器の起源は南方地域にあるとされているが、現時点ではよく分かっていないとも。この機会にぜひ実物を見に行ってみては。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム