八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

離島甲子園 石垣島選抜が8強 24チーム 熱戦展開

壱岐市選抜戦との初戦、二死三塁で左越の適時三塁打を放つ石垣島選抜久貝=22日午前、石垣第二中学校グラウンド

壱岐市選抜戦との初戦、二死三塁で左越の適時三塁打を放つ石垣島選抜久貝=22日午前、石垣第二中学校グラウンド

石垣は宮古、西表は対馬に敗退 敗者チーム交流戦も

 全国の離島地域23自治体から計24チームが出場した「国土交通大臣杯第10回離島交流中学生野球大会」(通称・離島甲子園、同実行委員会主催)が22日、石垣市で開幕した。初日は石垣市中央運動公園野球場など4会場で1、2回戦16試合が行われ、ベスト8が決まった。

 八重山勢は石垣島選抜が初戦の壱岐市選抜に1-0、2回戦で奄美市選抜に4-3で勝利し、8強に進出。25日に同球場で久米島イーグルズと対戦する。石垣ぱいーぐるズは宮古アララガマボーイズに3-8、西表ヤマネコ・ティダボーイズは、対馬ヤマネコボーイズに1-6で敗れた。

 25日は敗れたチームの交流戦もあり、ぱいーぐるズは隠岐の島あんやらーず、ティダボーイズはKAMIJIMAと対戦する。

 

 ▽1回戦

石垣島選抜

0001000―1

0000000―0

壱岐市選抜

(石)砂川-下地 (壱)高田、加藤仁-長岡

▽三塁打=久貝(石)▽二塁打=村部、島村(以上壱)

宮古島アララガマボーイズ

130004―8

000021―3

石垣島ぱいーぐるズ

(90分ルール)

(宮)花城、垣花-塩川、佐久間 (石)幸喜、東盛-田島

▽本塁打=垣花(宮)▽二塁打=平良、塩川(以上宮)、屋比久、大浜(以上石)

西表ヤマネコ・ティダボーイズ

001000―1

03012X-6

対馬ヤマネコボーイズ

(90分ルール)

(西)山城-林 (対)阿比留、木寺-中庭

▽本塁打=畑島(対)▽二塁打=大城(西)

甑島選抜

3200000-5

0000100-1

三宅島中学生野球チーム

(甑)江口-石原 (三)堀井-三野 

▽三塁打=川端(甑)▽二塁打=奥山(三)

隠岐の島あんやらーず000000-0

20000×-2

西之表市立種子島中学校

(隠)山本、森山-榎本 (西)髙井-山本

▽二塁打=山本(隠)

鳥羽選抜

1070000-8

0000112-4

五島バラモン

(鳥)濱、永富-橋本創 (五)井手口、浦-酒本

▽三塁打=酒本(五)

南種子中学校

4353-15

2000-2

伊豆大島選抜

(南)四元-立石 (伊)新渡戸、山口来-平野

▽三塁打=村田(南)▽二塁打=山口来②(伊)

KAMIZIMA

201000-3

000103-4

屋久島選抜

(K)村上-大谷翼 (屋)鹿島、泊-笹原

▽三塁打=鹿島(屋)▽二塁打=村上(K)

 ▽2回戦

石垣島選抜

3010―4

0030―3

奄美市選抜

(90分ルール)

(石)西里、宮良-下地 (奄)藤崎、川畑-田代

▽二塁打=砂川、上地大(以上石)、丸田、田中(以上奄)

甑島選抜

00000-0

14200-7

久米島イーグルス

(甑)川端、村尾-石原 (久)古波蔵、小橋川-當間 

▽三塁打=當間、古波蔵(以上久)▽二塁打=野島(甑)、小橋川

大崎上島中学校

100000-1

110000-2

西之表市立種子島中学校

(大)村上瑠、村上遥-森 (西)森山、持田-榎本

▽三塁打=村上遥(西)

新上五島フアイブスター

001002-3

12101×-5

宮古島アララガマボーイズ

(新)津田、生田-古川 (宮)狩俣勇、佐和田、川満-塩川

▽三塁打=釜田(新)▽二塁打=釜田(新)、伊波、垣花(宮)

気仙沼市立大島中学校野球部

00000-0

0341×-8

鳥羽選抜

(気)小野寺、水上-小野寺将 (鳥)山下竜-橋本

▽二塁打=山下朋(鳥)

能古島アパッチ

00000-0

5371×-16

南種子町立南種子中学校

(能)福島、谷本-石垣 (南)四元、園田-立石

▽本塁打=豊島、四元(南)▽三塁打=広浜(南)▽二塁打=石垣(能)、立石(南)

佐渡市中学校選抜チーム

001000-1

10001×-2

対馬ヤマネコボーイズ

(佐)池野-計良 (対)木寺-中庭

▽三塁打=木寺(対)▽二塁打=伊藤(佐)

屋久島選抜

4136-14

0000-0

八条島選抜

(屋)泊-笹原 (八)大崎-山崎

  • タグ: 国土交通大臣杯第10回離島交流中学生野球大会離島甲子園
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム