八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

ライトダウン今後に課題

 ▽…南の島の星まつりは12日午後8時半から30分間、石垣島一斉ライトダウンを行った。海側の空には多くの星が見えたが、市街地側は”光害“の影響で見えにくかった。サザンゲート側の星空を解説しようとすると、会場から「明るい」との声。バンナ公園展望台から見たライトダウン前後も、大きな変化がみられず、今後に課題。

 ▽…恒例の大原祭りが、盛大に行われた。地域住民が協力し、一つになることを目的に始まった祭り。2本ある旗頭のうち、1本に「人和村興」と書かれていた。人の和で村を興そうとの願いが込められているという。昔、新城島からの入植者と他地域からの入植者がなじまなかったというが、現在は住民が団結し、祭りも来年40回の節目を迎える。この伝統が、今後も絶えることのないよう願いたい。

 ▽…ウミガメ繁殖地保全事業で白保の海岸清掃が行われ、約20人の地元住民が参加。公益財団法人世界自然保護基金ジャパンでインターン活動中の大西みなみさんも参加した。参加者から「清掃活動を熱心にやるのは、県外からの移住者が多い。ありがたいが、地元生まれの人ももっと参加してほしい」という声も。県外や世界規模の団体と協力しつつ、地元が率先して八重山の海を守りたい。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム