八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

早急な食中毒対策望まれる

 ▽…27日に行われた市教委の定例会では、その他の議案で単独調理校の厨房(ちゅうぼう)のクーラーについて仲大盛秀彦委員が現状を質問。市教委学務課によると、スポットクーラーで対応しているといい、仲大盛委員は「食中毒を起こさないよう全体的に温度を下げることが重要。何かあってからでは遅い」と指摘。6月には小浜小中学校で食中毒があったばかり。対岸の火事ではない。早急な対策が望まれる。

 ▽…白ナンバーの自家用車両やレンタカーで有償の乗合やタクシー類似行為の「白タク」。県ハイヤー・タクシー協会の東江一成会長が来島して現状を初めて視察、解決への糸口を探る姿勢を示した。八重山警察署は過去の取材で「違法行為が見えにくいので難しい問題」としていたが、白タク行為は全県的に広がり、無視できない。違法行為で流出している消費額もかなりの金額ではなかろうか。

 ▽…広島平和大使、長崎平和大使の委嘱状交付式が行われ、児童生徒の4人は8月の各平和祈念式に参加する。沖縄や八重山の戦争とは違い原爆で多くの人が亡くなった2都市。大使らは、平和についてより一層理解を深め、「自分たちに何ができるかを考えたい」という。派遣後、島に戻ってきた彼女らの成長が楽しみだ。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム