八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

思い背負い挑んだ準決勝

 ▽…創部史上初の準決勝に進んだ八重農野球部。ベンチにはこれまで対戦してきた高校の千羽鶴を掲げ、思いを背負って臨んだが、第3シードの美来工科に敗れ、決勝進出はならなかった。試合終了後、南商・南農連合、北中城、八重高、浦商、そして八重農の千羽鶴が東与那覇主将から美来工科に託された。決勝は糸満を2-0で下した興南高校と美来工科が対戦する。

 ▽…石垣島産有機ピパーチを使った生しょうゆが㈱赤マルソウから販売された。これまで安価な原料を使ってサンプルを作ってきたが、納得のいく味が出せなかったときに有機ピパーチに出合ったという。会見の後、試食してみたが、香り風味も良い。豆腐にかけると美味だった。薬味は入らない。中華圏の人が好みそうな味だった。

 ▽…八重山地区民生委員・児童委員協議会の研修会で沖縄の子どもの貧困をテーマに講演した山内優子氏。沖縄社会の貧困が子どもや若者に与える影響についてデータを交えながら紹介した。深夜徘徊(はいかい)をする少年への具体的な支援について、PTAなどが行う夜間街頭指導は「あまり意味がない」とバッサリ。「帰れといわれても帰れないから出てきている。夜の居場所がもっと必要」と訴えた。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム