八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

当地ナンバープレート交付開始 原付バイクと小型特殊自動車

中山義隆市長(右)から「石垣市A・・70」の記念ナンバープレートの交付を受け、原付バイクに取り付けてもらった波平吉次さん=10日午前、市役所ピロティ

中山義隆市長(右)から「石垣市A・・70」の記念ナンバープレートの交付を受け、原付バイクに取り付けてもらった波平吉次さん=10日午前、市役所ピロティ

石垣市 市制施行70周年記念 「石垣市A・・70」波平さん当選

 石垣市は10日午後1時から、市制施行70周年を記念して作製した「ご当地ナンバープレート」を「1」から順に交付を開始した。交付対象は原付バイク(50㏄以下、90㏄以下、125㏄以下の3種類)と小型特殊自動車(農耕作業用)。プレートの新規登録、交換の申請は税務課で受け付けている。

 これに先立ち市役所1階ロビーで交付開始セレモニーが行われ、中山義隆市長が、市制施行70周年にちなんだ「石垣市A・・70」の記念ナンバープレートを、抽選で当選した波平吉次さん(61)=真栄里=に手渡した。

 中山市長は「70周年にちなんだナンバープレートは1枚だけ。波平さんには、さっそうと走って市制70周年をアピールしてもらいたい。市としてもナンバープレーを普及させていく」と述べた。

 早速、税務課の職員に記念プレートを取り付けてもらった波平さんは「70周年という節目の唯一のナンバープレートなので軽い気持ちで応募したが、まさか当たるとは思わなかった。石垣島にマッチしたデザイン。目抜き通りを往復しようかな」と喜んだ。

 申請に必要なものは新規登録で▽印鑑▽販売証明書▽自賠責保険証明書、交換で▽印鑑▽旧ナンバープレート▽自賠責保険証明書。

 問い合わせは税務課(83—1133)。

  • タグ: ご当地ナンバープレート石垣市市制施行70周年記念
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム