八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

なんと来賓の副市長が1位

 ▽…石垣在波照間郷友会の親睦大運動会では子どもからお年寄りまで多くの人が参加し、多彩なプログラムを楽しんだ。うち、50代の100㍍走には、来賓で会場を訪れた石垣市の漢那政弘副市長が急きょ出場し、なんと1位に。「1週間に1回はジョギングをしている。その成果が出たのかな」と思わぬ結果に大喜び。

 ▽…豊年祭を前に新川婦人会が女性の役割を詳しく知ろうと初めて開いたゆんたく会。狩俣弘子さんによると、ユヌシュビでは、女役者6人全員が長崎御嶽に泊まり、一晩中線香を絶やさずに祈願を行っていたという。今では物騒な世の中になり、宿泊はしないようになったようだ。「時代の流れもあるが、新川村の女性は協力してくれるから楽しい。皆さんも仲間に入って手伝いをしてほしい」と呼び掛けた。

 ▽…子どもたちに多くの大会を経験させようと開催された空手道の第1回少年少女団体形選手権。流派を超えて6道場から28チーム82人が出場、日ごろの鍛錬の成果を披露した。団体形は一人が良くても、全員の演武が合っていないと評価されない。歩き方から呼吸まで、文字通り息を合わせる。五輪の正式種目となった団体形。八重山からも五輪選手が出るか。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム