八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「災害ない職場を」

指さし唱和を行う各社の従業員ら=23日午後、ワンスビル2階会議室

指さし唱和を行う各社の従業員ら=23日午後、ワンスビル2階会議室

ONCEグループが安全大会

 石垣生コンクリート工業㈱など8社で組織するONCEグループ(大濵達也会長)は23日午後、ワンスビル2階会議室で安全大会を開き、グループ社員約70人が参加した。7月1日から始まる全国安全週間に合わせたもの。

 大濵会長は「安全週間を機に基本ルールの順守、リスクアセスメントの実施で、安全で災害のない危険ゼロの明るい職場づくりを進めよう」とあいさつした。

 グループ会社を代表して石垣鋼材㈱の仲間広栄営業課長が、同社が取り組む安全衛生活動や職場環境整備などについて発表した。

 大会では八重山労働基準監督署の佐喜真芳弘産業安全専門官が安全講話を行った。

  • タグ: 安全大会ONCEグループ
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    ページ移動

    キーワード検索フォーム