八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

逆境乗り越え、さらなる進化

 ▽…改修工事のため約3カ月間利用ができなくなる陸上競技場。石垣島アスリートクラブの新谷敦史代表は「大会を控え、練習ができないのは厳しい。特に高跳びは競技場でしかできない」と悩む一方、多目的広場、ビーチや真栄里公園、福祉センターの芝生広場などを練習場所として確保している。ピンチはチャンス。逆境を乗り越えた先にさらなる進化があるのかも知れない。

 ▽…準々決勝4試合が行われ、4強が出そろった郡民野球。このうち双葉は、県民メンバー4人をそろえ若返った新川と対戦。7回まで4ー0で新川にリードされていたが、7回表に一挙5点を挙げ逆転。昨年王者の意地を見せつけた。双葉は準決勝で、2013年から2連覇したことのある西表郷友会と対戦。さてどちらに軍配が上がるのか。

 ▽…登野城保育所の園児らに、石垣海上保安部が海洋環境教室を開いた。巡視船よなくにの海上保安官4人が、紙芝居の読み聞かせを行った。園児らはお礼にとダンスを披露、最後は全員で記念写真に納まった。普段は船上で日夜業務に遂行する4人にとっても読み聞かせは貴重な体験となり、和やかな時間となったようだ。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム