八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

八商工情報技術科が団体優勝

団体の部で優勝した八重山商工高校情報技術科の生徒ら=16日、八商工

団体の部で優勝した八重山商工高校情報技術科の生徒ら=16日、八商工

県情報技術コンテストITコンテスト部門
鳩間君(2年)が個人の部制す

 第20回情報技術コンテストITコンテスト部門(県工業教育研究会情報部会、県高等学校文化連盟主催)が16日午前、八重山商工高校(新城英人校長)で開催され、団体の部で同校情報技術科が優勝を飾り、個人の部を同校2年の鳩間千佳大(ちかひろ)君(16)が制した。同校は、7月26日に福岡市で開催される全国高等学校IT・簿記選手権大会九州・沖縄ブロックに派遣される。

 同コンテストは、情報技術に関する基礎から応用知識までの定着と個人のスキルアップを目指し、記述式試験の得点を競い合う。

 試験は60分間で、高等学校教育情報関係科目とITパスポート試験の内容から、全50問出題される。今大会では美来工科が初参加し、八商工と浦添工業、沖縄工業の4校で、日ごろの学習の成果を競った。

 5月から試験対策に取り組み、90点を記録した八商工の鳩間君は「優勝できて、うれしい。先週のITパスポート試験に向けて勉強していたのが役に立ったかなと思う。全国目指してがんばりたい」と喜びを語った。

 指導にあたった仲本賢一郎教諭は「生徒たち自身が日ごろから目的意識を持って、勉強に取り組んだ結果だと思う」とたたえた。

 結果は次の通り。

 ▽団体の部 ①八商工(212点)②浦添工業(198点)、沖縄工業(同)▽個人の部 ①鳩間千佳大(90点・八商工)②照屋利音(74点・沖縄工業)③伊計夢恭(68点・浦添工業)

  • タグ: 八重山商工高校情報技術コンテスト
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム