八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

来館者、5万人突破 アヤミハビル館

笑顔で写真に納まる5万人目の伊達さん(前列左)と釣り仲間たち=27日、アヤミハビル館(同館提供)

笑顔で写真に納まる5万人目の伊達さん(前列左)と釣り仲間たち=27日、アヤミハビル館(同館提供)

伊達さんに記念品贈呈

 【与那国】ヨナグニサン(方言名・アヤミハビル)=県の天然記念物=の飼育展示を行っている町の施設「アヤミハビル館」の来館者が4月27日の伊達武さん=東京都=で、5万人目を達成。島の動植物図鑑集や同館手作りのバッジなど記念品が贈られた。

 同館の杉本美華専門員から5万人目を告げられた伊達さんは驚いた様子で「良い記念だ。ラッキー」と喜んだ。

 伊達さんは釣り仲間と共に来島。この日は波が荒く船が出せずに釣りを断念。島のパンフレットで知ったハビル館を訪れた。「こんな幸運なことはない」と仲間たちも喜んだ。

 同館は絶滅危惧のアヤミハビルを観察、保護する目的で2002年8月に開設。ことしオープン以来15年目。館内は島の昆虫や動植物も展示。写真で紹介、体験学習の場としている。

地図
  • タグ: 与那国町アヤミハビル館
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム