八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

団体旅行取り扱い終了 沖縄ツーリスト石垣支店

郡内の修学旅行や団体旅行を取り扱う外販業務を移行させ6月1日に「石垣観光センター」に名称を変更する沖縄ツーリスト石垣支店=18日午後、美崎町

郡内の修学旅行や団体旅行を取り扱う外販業務を移行させ6月1日に「石垣観光センター」に名称を変更する沖縄ツーリスト石垣支店=18日午後、美崎町

外販業務は那覇営業部移行
ネット、人材不足背景に

 

 沖縄ツーリスト㈱(東良和代表取締役会長)は、石垣支店で行っていた郡内の修学旅行や団体旅行を取り扱う外販業務を先月末に終了し、同業務を那覇南部営業部(那覇市)に移行した。これにより、大規模校の修学旅行に対応した旅行代理店が郡内から姿を消した。ことし6月1日から石垣支店を航空券やホテルパックなどの販売に特化した「石垣観光センター」に名称を変更する。同社の宮平彰夫取締役営業本部長は「航空券販売のネット化や店舗の人材不足が背景にあり、苦肉の策。不便さを感じさせるかもしれないが、従来と変わらないサービスを展開したい」と話した。

 同社は昨年12月に経営合理化を図るため、国内外から県内へ好調なインバウンド事業と旅行者の主流となっているインターネット取引を行うオンライントラベル(OTA)市場の取り込み強化に乗り出した。

 これにより、石垣支店で行ってきた企業や団体、学校などの受注型企画旅行の取り扱いを那覇南部営業部に引き継ぐことを決めた。前年度までに同支店で受注していた市内12校の修学旅行は同営業部と連携して対応する。

 一方、航空券予約のインターネット化とスタッフの人材不足で、需給バランスが崩れて機会損失が生まれていることも背景にあり、石垣地区でニーズが高い航空券とホテルパックの店頭販売を軸に店舗運営を行う方針だ。

 宮平本部長は「われわれの事業を縮小するということではなく、関係機関にはしっかりと説明していきたい。八重山エリアをサポートする体制は整えているので、地域の皆さんに利用してほしい」と理解を求めた。

 

地図
  • タグ: 沖縄ツーリスト
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム