八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

沖縄防衛局に不信感募る

 ▽…沖縄防衛局の現地調査に備え、反対団体のメンバーと住民らが14日午前8時半ごろに開南交差点に集まり、市有地の入り口付近で待機した。しかし、この時点ですでに調査は終了していた。混乱を避けようという狙いがあったかもしれないが、川原公民館の具志堅正館長には午前8時5分ごろに調査するとの連絡があったという。不信感が募る。

 ▽…15日の「イリオモテヤマネコの日」に合わせ、竹富町の友好都市でツシマヤマネコが生息している長崎県対馬市の桐谷雅宣副市長ら一行が町の西大舛髙旬町長らを表敬した。町長室には、表敬に合わせて15日に披露されるヤマネコの銅像のレプリカが置かれ、関係者の注目を集めた。今後しばらくは飾っておく予定で、町長室の新たな顔ともなりそうだ。

 ▽…離島からの参加もあったアッコン栽培講習会。紅イモは沖縄県の特色ある農産物として菓子土産として需要が高い。また健康志向の高まりからポリフェノールや食物繊維を多く含んでいるため注目を集めている。現在多様な商品開発が進んでいる一方、原材料が不足している状況にあるという。八重山も栽培技術を習得し、紅イモの拠点産地となれるか?、今が頑張りどころだ。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム