八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

地域医療の下支えに期待

 ▽…医薬品卸売事業の沖縄東邦㈱が市内大浜に医薬品の備蓄倉庫を備えた営業所を新設した。これまで医療関係者が要望していた医療用医薬品やワクチンなどの備蓄機能を備えた医薬品卸売業者の新規参入が形となった。同社が大きな力を発揮するのは台風などの自然災害時だ。本島からの輸送網が遮断されても手持ちの医薬品の医療施設への供給が可能となる。地域医療の下支えに期待だ。

 ▽…新年度が始まり、竹富町では、110人に辞令が交付された。機構改革に伴う大規模な異動で、休日となった1、2日の両日は庁舎内の引っ越し作業を急ピッチで実施。3日には一段落したが、作業に追われてか、名刺の作成など身の回りの準備が追いついていない職員もいるようだ。しばらくは、あいさつ回りが集中する。自身の顔となる名刺の準備は急ぎたいところだ。

 ▽…「諦めないでよかった」—。八重山教育事務所の新規採用教職員辞令交付式で決意の言葉を述べた石垣中の波照間督起教諭は、開口一番、最終合格発表時の思いをこう振り返った。狭き門の教員採用試験の突破は容易ではなく、同じ思いの採用者もいたのではないだろうか。辞令を受け取り、全員の表情は晴れやか。教育のプロとして八重山の“宝”である子どもたちをさらに磨いてほしい。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム