八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

竹富保育園 2園児 小学校へ希望

卒園した園児と保護者ら=17日、竹富町立竹富保育所

卒園した園児と保護者ら=17日、竹富町立竹富保育所

地域に見守られ卒園式

 【竹富】竹富町立竹富保育所(園長・西大舛髙旬町長、園児16人)の卒園式が17日、保育所で行われ、保護者や地域住民ら約40人がかけつけ、2人の卒園を祝った。

 卒園を迎えた内盛正隆君と登野原凪咲(なぎさ)さんは「たくさんの人たちに見守られこんなに大きくなりました、小学校も元気に頑張ります」と決意を述べた。

 竹富小中学校の島仲信秀校長は「元気なあいさつ、やさしい心、感謝の気持ちをもって来月からは小学校にきてください」と歓迎。

 在園児は「みんなともだち」を元気に歌い、贈る言葉を伝えた。卒園児の保護者を代表して内盛正弘さんは「毎朝、笑顔で迎えてくれた先生と友だちに感謝したい」と礼を述べた。卒園する園児の保護者は、卒園記念として、島内の窯元で特別に制作した在園児用の小皿数十枚を保育所にプレゼントした。

 山城のぞみ保育士は「2人の成長に勇気をもらった。これからも自分らしく素直に育ってほしい。『ファイト!』」とエールを送った。

 卒園児は手作りの桜の花びらが舞う中、花道を退場。在園児と抱き合い、別れを惜しんだ。

 上勢頭篤公民館長は「子孫は島の宝。内盛正弘さんのところは、5人の子どもが16年間通った。心から卒園おめでとう」と笑顔で語った。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム