八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

救命救急や防災など学ぶ 住吉婦人学級全10講座修了

婦人学級「life is happy!」を修了した住吉婦人会の会員ら=住吉公民館

婦人学級「life is happy!」を修了した住吉婦人会の会員ら=住吉公民館

 【西表】住吉婦人会(川尻千恵子会長、38人)の婦人学級「life is happy!」の閉級式がこのほど住吉公民館で行われた。

 学級では、事前アンケートで関心の高かった防災や救命救急講習会、コーヒーセミナーなどをテーマに全10回の講座を実施。最終講座の「防災」では、災害時を想定し、一つの鍋で離乳食、普通食、介護食を少ない水で作って試食。会員から「試しに作り、食べることで心構えができた」「温かい食事も作れることがわかり、災害に対してネガティブなイメージを減らすことができた」と感想が聞かれた。

 川尻会長は「婦人が災害時に地域のために何ができるか学べたのが大きな収穫」と笑顔で話した。

 会員らは「普段話し合わないごみ問題などの意見交換をして、今まで以上に交流を深めることができ、有意義な時間だった」と学級を振り返っていた。 

 同学級は、町教育委員会の補助を受けて実施された。(曽根田容子西部通信員)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

ページ移動

キーワード検索フォーム