八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

県内初「入域料」実現に注目

 ▽…竹富町が町内各離島を訪れる観光客から「入域料」を求める事業の実現に向け調査を予定している。開会中の町議会での可決を得てスタートする取り組みで、初年度は竹富島を対象に調査が行われる。伊是名村などが実施している「入島税」と異なる制度や仕組みを利用するもので、県内では初めて。全国的にも例はなさそうで、今後、多くの注目を集めそうだ。

 ▽…今回、新たな試みとして取り入れられた自主観光。自分たちで訪れたい場所を選び、移動手段も自分たちで決めるという。生徒たちは昨年の9月ごろから調べ始めたが、商業科の山城学教諭によると、生徒たちは最初は好きな所に行けると喜んだというが、調べるにつれ、本当に行けるのか不安になったという。伊禮真生さんは「とても不安だったが、台湾は安全で人も親切だった。今度は自分たちだけで行ってみたい」と話した。

 ▽…子ども博物館教室の修了作品展が、9日から11日まで八重山博物館で開催されている。市内小学5年生45人の作品と、9回にわたる講座の様子が写真で紹介されている。同館に話を聞くと、第8回講座の焼き物教室の講師は、過去に同教室に参加した修了生だと聞き、歴史を感じた。本年度で34回目となる同教室、修了式は11日行われる。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム