八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

森友学園。3日の本欄に続いて取り上げるが…

 森友学園。3日の本欄に続いて取り上げるが、ご容赦願いたい。名前が同じなのでどうも居心地が悪いなと思っていたら、同学園が運営する幼稚園の運動会での選手宣誓を目にしたときは開いた口がふさがらなかった。ご覧になった方も多いかと思うが改めて▼「宣誓、暑い暑い夏が過ぎて、ぼくたち、わたしたちの待ちに待った平成27年度、秋の大運動会がきました。先生とお友達と一緒になってお稽古をしたおゆうぎ、音楽、体育、かけっこなど、今日一日、頑張ります。おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さんの前で褒めていただけるよう、全力を尽くします」▼わが子の運動会を思い出す。どこの保育園でも見られるであろう、かわいらしい光景。ところが…▼「大人たちは日本が他の国に負けぬよう尖閣列島、竹島、北方領土を守り、日本を悪者として扱っている中国、韓国が心改め、歴史教育でうそを教えないようお願いいたします」▼と、いきなり領土、歴史教育に言及。これが選手宣誓か、思うのもつかの間、続く内容にあっけにとられた▼「安倍総理頑張れ、安倍総理頑張れ。安保法制国会通過よかったです。僕たち、私たちも今日一日、パワーを全開します。ニッポン、頑張れ。エイエイオー」。これに全員が呼応する。どこかの国に似ていないか。(比嘉盛友)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム