八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

>は「不等号(ふとうごう)」といい、…

 >は「不等号(ふとうごう)」といい、大小を示す数学記号である。中山市政には、この>が多い。陸上自衛隊配備受け入れ表明や小規模幼稚園休園問題は、その最たるもの。国策や「役所の論理」優先で、地域や市民は置き去りだ▼あまかわ幼稚園に定員もれがあり4人の子が「幼稚園落ちた」。救いの手はないか▼そして今度は川平公民館である。集落北方のリゾート開発をめぐる先年の「農振除外反対」要請は無視され、先月の「景観地区の建物高さ制限維持」要請も相当に怪しい。市は直接利害を有する地域なのに「風景計画等見直し市民検討会議」に川平を入れず、アンケートの対象にもしなかった。地域の声を聞くのに不都合があるのか▼市は都合3回の会議に具体的にどこで、どの程度高さ制限を緩和するのか示さなかった。委員から多くの慎重意見が出されたが、具体的には事後に事務局がまとめる原案で示すという。順序が逆だ。まず案を示して意見を伺うべきだろう。それを「一律でなく区域でバランス考慮」とし、「満額回答」を得た▼計画見直しの狙いは何か。川平景観地区でのリゾート開発と、風景計画では平得大俣や外山田を含む農村風景域等の基準緩和だろう▼地域や市民より国策、企業、役所の論理。>の小にされた市民は黙しない。(慶田盛伸)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム