八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

マイグラント全勝V 第1回全日本ビーチアルティメット

第1階ビーチアルティメット大会で優勝したマイグラント=25日午後、人工ビーチ

第1階ビーチアルティメット大会で優勝したマイグラント=25日午後、人工ビーチ

世界規模大会へ成長期待

 第1回全日本ビーチアルティメット選手権大会(日本フライイングディスク協会主催)が25日、南ぬ浜町人工ビーチで開催され、東京都のマイグラントが全勝で優勝を果たした。大会には全国から社会人や大学の5チームが出場、男女混合のビーチミックスで競った。

 普段は芝のフィールドでプレーするアルティメット大会に出ているというマイグラントの塚田泰弘代表(39)は「第1回のタイトルが欲しかった。狙い通り取れてよかった。会場も素晴らしく、想像以上にプレーしやすかった。今後はビーチ大会にも積極的に出ていきたい」と喜びを語った。

 日本フライングディスク協会の師岡文男会長は「ここ石垣島からビーチアルティメットの歴史を刻む第1回大会が行われる。石垣は台湾も近く、香港にも直行便が就航している。将来的にはアジア・オセアニア大会の開催も期待できる」と話した。

 エキシビションマッチに参加した石垣島アスリートクラブの具志堅陽咲さん(平真小6年)は「得点も決めることができてうれしかった。ディスクを真っすぐ投げるのは難しいが、楽しくできた。石垣でも大会があれば出てみたい」と述べた。

 結果は次の通り。

 ▽マイグラント7−5かねぽん▽ユズ9−1フェニックス▽ユズ7−5かねぽん▽フレッシュ!6−4フェニックス▽マイグラント11−3フェニックス▽ユズ7−5フレッシュ!▽かねぽん10−3フェニックス▽マイグラント10−2フレッシュ!▽マイグラント9−5ユズ▽かねぽん10−5フレッシュ!

 ①マイグラント(4勝)②ユズ(3勝1敗)③かねぽん(2勝2敗)④フレッシュ!(1勝3敗)⑤フェニックス(4敗)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム