八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

沖縄のプロ野球キャンプも後半戦に入ったが…

 沖縄のプロ野球キャンプも後半戦に入ったが、ことしからは石垣でキャンプ10年の千葉ロッテに加えて新たに中日ドラゴンズも応援したい。それは常に沖縄の民意に寄り添い、いつも沖縄を応援する「東京新聞」の関連球団だからだ▼同球団は中日新聞が親会社だが、東京新聞も同新聞が親会社だ。基地問題で孤立しがちな沖縄を常に応援する東京新聞にはいつも感謝だが、ことしはさらにその潔い誠実な対応に敬服した▼正月早々の論説副主幹が司会で関わった在京の沖縄批判のテレビ番組に対し、「事実に基づかない論評があった。深く反省」「沖縄に対する本紙の姿勢に変わりはない」と中日新聞も一緒に論説主幹名で直ちに謝罪記事を掲載したのだ▼在京の新聞は東京をはじめ朝日、毎日の3紙は沖縄に理解が深いが、産経、読売、日本経済の3紙は逆に政府寄りだ▼特に産経はまるで安倍政権の機関紙のように翁長県政批判の急先鋒で沖縄の県紙とは真逆だ。読売も憲法改正に前のめりでほぼ同様であり、かつての「巨人・大鵬・卵焼き」も今や“アンチ巨人“だ▼ペナントレースは3月末からだが、ことしはロッテの8年ぶり日本一と中日の最下位からの巻き返しを応援したい。沖縄の基地問題も安倍政権の不条理で窮地にあるが、県民の再結束で逆襲したい。(上地義男)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム