八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

上沼(登野城小3年)がダブルス優勝 ビクトリアジュニアグラスコート選手権

「2017ビクトリアジュニアグラスコート選手権」の女子10歳以下ダブルスで優勝した上沼美桜(左)=14日、メルボルンのホテル(提供写真)

「2017ビクトリアジュニアグラスコート選手権」の女子10歳以下ダブルスで優勝した上沼美桜(左)=14日、メルボルンのホテル(提供写真)

女子10歳以下「もっと強くなりたい」

 オーストラリアで開催された「2017ビクトリアジュニアグラスコート選手権」で、石垣市内のテニススクール「Eクラブ」の上沼美桜(登野城小3年)が女子10歳以下ダブルスで優勝、同シングルスでベスト4の好成績を収めた。

 大会は11~14日にウォドンガで行われ、上沼は昨年6月に石垣市で行われた国際大会「キッズカップ」で優勝して参加した。

 ダブルスでは群馬県の倉林華夢と組み、相手のドロップショットに苦戦しながらも「徐々に対応できた」と満面の笑み。

 シングルスは予選リーグを4勝1敗の2位で通過したが、決勝トーナメント初戦で敗れベスト4となり、「高い打点から打ってくる速いサーブに対応できなかった」と悔やんだ。

 大会で白熱したレベルの高い試合を目の当たりにしたという上沼は「いいところを取り入れてもっと強くなりたい。次は4月の山梨県で開催される大会に出場する。そこで優勝すればクロアチアの国際大会に出られるので、絶対優勝する」と目標を語った。

  • タグ: オーストラリア2017ビクトリアジュニアグラスコート選手権
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム