八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

冬らしくなって

 ▽…サトウキビ収穫用機械オペレーターの養成研修は5日、1月とは思えない日差しの中、石垣市名蔵のほ場で行われた。関係者からは「この天気が続けば手刈りは大変なことになる」と農家の労力を心配する声や、「糖分が成長に消費されてしまう」と品質への影響を懸念する声。冬らしい天気が待ち遠しい。

 ▽…キックボクシング世界王者の廣虎選手が母校の大浜中学校に記念植樹を行った。廣虎選手は「こういう機会がないと学校に入れない。入ることができたのがうれしい」と感慨深げ。廣虎選手からベルトを渡された同校の友利始夫校長はその重さに驚いた様子。植樹されたリュウキュウマツについて「枯らさないように管理を頑張りたい」と話した。同校や島の後輩が廣虎選手に続くことに期待。

 ▽…ことし初めてのビーチクリーンを実施した海Loveネットワーク。活動では、淡々とした作業に飽きないよう、漂着ペットボトルのラベルにあるバーコードから国を調べる一覧表も活用。子どもたちはこれに夢中で、楽しそうに国籍で分けながら作業に汗を流していた。活動を続けてことしで9年目の団体。ベテランらしい工夫に感心した。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム