八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

市立学校給食センター、民間委託(来年9月業務一部)で説明会

市立学校給食センターの宮良信世所長(左)から説明を受ける参加者たち=21日午後、同センター

市立学校給食センターの宮良信世所長(左)から説明を受ける参加者たち=21日午後、同センター

本島3社、地元2社参加

 2017年9月から、業務の一部を民間業者に委託する予定の市立学校給食センター(宮良信世所長)は21日午後、同センターで事業者を対象にした説明会と施設見学会を開いた。同センターによると、本島から3社、地元から2社の計5業者が出席。参加者は同センターの1日の流れを映像で確認した後、調理業務等委託仕様書などの説明を受けた。

 同センターは4月に正式なものを提示すると前置きした上で募集要項も紹介し、事業開始までのスケジュールや応募事業者の条件などを伝えた。宮良所長は「(この要項は)決定ではないが、これを見ながら準備していただければ」と述べた。

 参加者は煮炊きや炒め物をする場所を2階から見ながら説明を受けたほか、職員休憩室や調理室などを見学した。

 ㈱オーディフ=浦添市=の棚原春行常務取締役は「施設は素晴らしいが、1番のネックは、石垣市の雇用の安定。働く人たちが自信と責任を持って働けるように、予算を準備しないといけないと思う。それが子どもたちのためになり、安心安全にもつながっていく」と語った。

  • タグ: 市立学校給食センター民間委託
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム