八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

登小器楽クラブが金賞 県吹奏楽コン

第41回沖縄県吹奏楽アンサンブルコンテストで金賞に輝いた登野城小器楽クラブのメンバー=10日、うるま市民芸術劇場

第41回沖縄県吹奏楽アンサンブルコンテストで金賞に輝いた登野城小器楽クラブのメンバー=10日、うるま市民芸術劇場

2年連続の受賞も、九州大会出場ならず

 【うるま】第41回沖縄県吹奏楽アンサンブルコンテスト・第42回九州アンサンブルコンテスト沖縄県予選(主催・県吹奏楽連盟、朝日新聞社)の小学校部門が10日、うるま市民芸術劇場響ホール行われ、登野城小学校器楽クラブ(花城琉海部長、部員37人)が2年連続の金賞に輝いた。目標としていた九州大会出場はならなかった。

 小学校の部には、県内から46団体が出場し12団体が金賞を受賞。登小器楽クラブは、メンバー8人が息の合った演奏で金管8重奏「シャトルリューズ・グリーン・エアー」を披露した。

 花城部長(6年)は「九州大会出場がかなわず悔しい」と唇をかみつつ、「失敗もなくみんなが全力を出し切れ、今までで一番いい演奏ができた。とても楽しかった」と納得のいく演奏に笑顔だった。

  • タグ: 登野城小学校器楽クラブ
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム